人材紹介会社の活用法

それでは、ここから人材紹介会社を活用して、とっておきの医療事務の求人を探す方法をご紹介したいと思います。


ここでは、人材紹介の活用法を次の3つのステップに分けてご説明したと思います。

このステップにそってご説明していきますので、 今の自分に当てはまるかどうかを確認しながら、読んでいってください。

 STEP1  求人情報を確保しよう

 STEP2  自分の市場価値を見極めよう
 
 STEP3 人材紹介会社に登録する

 

何よりも最初に必要なことは情報を集めることです。状況がわからなければ何も出来ませんので、これは必須です。

 

今は雑誌、インターネットなど様々な媒体があるので、こと欠かないはずです。まずはそういったものをチェックしましょう。

 

同時にオススメするのが、定期的に自動的に情報を入手できる体制を作ることです。現在、 人材紹介会社の大半が最新情報をメール配信してくれるサービスを導入しています。もちろん無料なので、 まずはこういったところに登録しておきましょう。

 

ちなみに、こういったサービスを提供できるというのは、それだけ力がある会社とういうことになるので、 会社の質を見極めるポイントにもなります。

 

人材紹介会社の情報以外にも、 とても役に立つサービスを提供してくれる会社なども紹介していきたいと思っておりますので、参考にしてみてください。

 

<オススメサービス一覧>

出来れば、下記のサービスには全て登録しておきましょう。

(全て無料です。)


毎日キャリアナビ グッドウィルは特にオススメです。


毎日キャリアナビが提供する【無料】適職発見テスト」 は、 世界約40ヶ国で毎年1,000万人以上が受けているきわめて信頼が高いテストです。

適職発見テストは、次の3つのテストに分かれています。

 ・ パーソナリティ診断(仕事に対する適性の診断)
 ・ バリュー診断(仕事に対する価値観の診断)
 ・ アビリティ診断(仕事の基礎的能力診断)


このテストを受けると、

 「あなたが得意とする能力
 「あなたが苦手とする能力
 「あなたが仕事に強く求めるもの
 「あなたが仕事に求めないもの

を診断してくれます。


私も実際にやってみましたが、診断結果をみて、「けっこう、当たってるなー」と思いました。ちなみに私の診断結果はこちらです。

【無料】適職発見テスト☆毎日キャリアナビ   


もうひとつのオススメサービスは、グッドウィルの「年収査定・合格診断サービス《無料》」です。

これは、人材紹介、人材派遣、さらに入社後の人材をフォローするコンサルティングまでしてくれる、グッドウィル・ キャリアの年収査定プログラムです。

あなたが希望する業界のコンサルタントが、年収を算定し、転職成功の可能性を診断してくれます。

診断結果では、「転職したい業界の動向」「推定年収」「転職成功のためのアドバイス」などを、Eメールで送付してくれます。

年収査定と診断結果のサンプルはこちらをご覧ください。


これらのサービスは、全て無料で受けれます。

自分の市場価値は?《無料》年収査定・合格診断サービスでCHECK!



ステップ2:自分の市場価値を見極めよう

一体、自分は企業から、どのように評価されるのか?

 

自分自身の価値を知るというのも、非常に大切なことです。周辺情報が集まる体制が整ったのであれば、次は自分自身の価値を把握、 より高める方法にも精通しましょう。


ステップ2-1:キャリア査定サービスを受けよう

インターネット上には、年齢や職歴、経歴、資格を入力するだけで、 あなたがどれくらいの年収を見込めるのか計算してくれるサービスがあります。こういった数字を知っておけば、人材紹介会社、 ひいては相手企業に伝える希望年収も、より的確な数字で伝えることができます。


自分の価値を知らずに、本来受け取れる額より少なくなってしまった・・・


こんなことになったら、目も当てられません。今のうちにチェックしておきましょう。


<オススメ査定サービス>
 女の転職[@type]が提供している「【働く女性の年収診断テスト】」 とリクルートエージェントの「キャリア年収査定」はいいです。まずはこの2つに申し込んで、 結果をみてみましょう。


 

STEP3: 人材紹介会社に登録する

 

情報を積極的に集める一方で、実際に人材紹介者にも、どんどん登録しておきましょう。ポイントは少しでも多くの会社に登録すること、但し、 登録する会社は信頼できる会社に絞ることです。

 

1.      少しでも多くの人材紹介会社に登録する

当然のことながら、多くの人材紹介会社に登録したほうが、より多くの情報が集まります。複数の人材紹介会社に登録することは普通のことです。 規則違反でもなければ、マナーに反することでもありません。

 

いい会社にはどんどん登録しましょう。

 

 

2.      登録先は信頼する会社に絞ろう

登録先は多ければ多いほどいいということではありません。人材紹介会社のなかには、あまり質がよくないものも少なくありません。 また小規模の会社というのは、情報量も少ないですし、サポートも人員不足であまり手が回らないということに陥りやすくなります。

 

ここではオススメの人材会社をご紹介します。

規模が大きい、運営基盤がしっかりしている、歴史がある、ネットなどで利用者の評判がいい、こういったことを判断基準にして選んでいます。



女性の転職ならジョヤンテ

女性限定という珍しい会社です。それだけに女性向けの求人情報は強いです。ジョヤンテのホームページにある採用のプロが書く本音のコラム 「マンスリー コラム」では、

 

・ 自分をプレゼンテーションするツール、履歴書と職務経歴書の書き方について
・ キャリアアップの必須項目。面接で相手も自分も見極めよう!

・ ジョヤンテで「転職」に成功した女性たち


といった、興味深いコラムを無料で読めます。

 

 

アデコ株式会社
大きな会社なので、情報量が非常に豊富です。それだけに、あなたの仕事先候補もたくさんみつかるはずです。

 


毎日キャリアナビ

転職コーチ、スカウト、適性診断、適職発見診断など、 様々なサービスを無料で利用できるので、転職活動には欠かせない会社でしょう!!ホームページを見ているだけでも、 色々な情報が入手できます。

 

 

とりあえず、これぐらいが適正かなということで3社を紹介させて頂きました。このへんの会社を押させ。 ておけば安心です


医療事務として医療機関で働きたい方へ

オススメの医療事務のスクール

▽ニチイ学館

ニチイ学館は、全国に500教室、スタッフ数50,000人おり、講座開講以来、
160万人以上の修了生を輩出した実績を持ちます。

医療事務を知り尽くした専門講師が医療現場の最新情報を盛り込んだ実践に役
立つ指導を行ってくれます。

ニチイ学館の講座の内容やテキストは、医学・医療の知識がゼロの方を対象に、
段階を踏んで習得できるように構成されているので、初心者の方も安心して学習
することができます。

日本で唯一の厚生労働省認定教材を使用しています。

ニチイ学館では、30年間で130万人の受験実績をもつ、
2級医療事務技能審査試験」に対応しています。

ニチイ学館の詳しい資料はこちらをクリック

2006年05月19日 06:08

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

コメントはこちらからどうぞ




保存しますか?